ニュース一覧

ホスピタリティを学ぶ

パスポート

学校の選び方

旅行が好きな人は旅行業界で働くことにあこがれを持つ人も多いものです。旅行業界で働くのに特に資格は必要ないことが多いですが、確実に就職したいという場合や、ホスピタリティをきちんと学んでおきたいという場合は専門学校に行くのもおすすめです。旅行関係の学科としては、観光学科、トラベル科などがあります。たいていはホテル、ブライダルなどのホスピタリティとおもてなしが重要な業界で働くための専門学校にあることが多く、学ぶ内容がほとんど同じことも多いものです。ただ接客するときのマナーなどについては同じ内容ですが、観光や旅行に関する知識はやはり独特の内容となります。そのため、できたら学科として独立しているところがよいでしょう。専門学校を選ぶときは、カリキュラム、取れる資格、卒業後の進路、学校や講師、在学生の雰囲気などをチェックして選ぶとよいでしょう。カリキュラムは特に実習の有無や量をチェックします。実習があるかないかで就職後の働きやすさに大きく差が出てきます。実習が多いと在学中は大変ですが、働き出してからのギャップが少ないので結果的に身になります。資格についても確認しましょう。旅行関係の資格は多くないですが、マナーについての検定試験をとらせていたり、近年増加する外国人観光客への対応として英語に力を入れていたりする専門学校もあります。資格は独力でも取れますが、学校のサポートがあるほうがとりやすいです。就職後の進路がどのようなものかも要チェックです。希望する進路があるかなどをチェックしておきましょう。

Copyright© 2018 インテリアの専門学校でプロを目指す【就職のサポートが手厚い】 All Rights Reserved.